ロレックスのリューズ交換料金、修理代はいくら?日本ロレックスに直接依頼することは可能なのか

時計修理専門店【オロロジャイオ】 時計 オーバーホール おすすめ ランキング
期間限定(2020.9.1~9.30)
ロレックス機械式/フランクミュラー機械式
オーバーホール基本料金税別2,000円引き!

【全国対応】オロロジャイオの公式サイト


⇒オロロジャイオの口コミ・評判はこちら
T.A.

T.A.
こんにちは。当サイトの管理人「T.A.」です。

ロレックスのリューズ交換をする場合、修理代や料金はどの位かかるのでしょうか?

そもそも、ロレックスの時計においてリューズといば主要部品の一つであり、デリケートな部分です。

日々操作する機会も多いため、不具合が起こりやすい箇所だともいえるでしょう。

また、ひとたびリューズに不具合が生じれば防水性も低下しますし、何より時計としても機能しなくなってしまいます。

では、実際にリューズ交換が必要な場合はどうするべきか。

以下にまとめてみたいと思います。

時計店では手数料を余分に取られる?

ロレックス リューズ交換 料金 修理代

取り敢えずは近隣の時計店に持ち込むという選択肢もありますが、あまりおすすめできません。

そもそも、修理を受け付けている時計店ばかりではありませんし、受け付けていても自社で交換をしない(できない)ケースが殆どだからです。

ロレックスのリューズを在庫していたり、取り寄せができるところとなると選択肢は限られています。

よって、仮に修理受付が可能だとしても、そこから外部に修理に出される可能性は高いです。

その分、ユーザーは余分に手数料を支払うことになるのです。

【おすすめの記事】

ロレックスやオメガをはじめとする高級機械式時計は、修理やオーバーホールさえ怠らなければ一生モノとして使い続けることができます。 こ...

確実なのはロレックスサービスセンター

ロレックス リューズ交換 料金 修理代

ロレックスの正規取扱店なら、当然ですが修理を受け付けています。

ただ、正規取扱店から日本ロレックスへ時計が送付されるかたちになるので、その分いくらかの手数料はかかるはずです。

もし、手数料分安く済ませたいなら、次の「日本ロレックスサービスセンター」に直接持ち込むのが良いでしょう。

日本ロレックスサービスセンターの所在地

東京
東京都千代田区丸の内2丁目3-2郵船ビル1階
TEL:03-3216-5671
営業時間:9:00~16:30
定休日:土曜・日曜・祝日
名古屋
愛知県名古屋市中村区那古野1-47-1名古屋国際センタービル1F
TEL:052-581-4747
営業時間:9:00~16:30
定休日:土曜・日曜・祝日
広島
広島県広島市中区新天地5-16ロレックスブティック広島2階
TEL:082-545-7970
営業時間:11:00~19:00
定休日:水曜
福岡
福岡県福岡市中央区天神2-8-38協和ビル6F
TEL:092-741-1887
営業時間:9:00~16:30
定休日:土曜・日曜・祝日

遠方からはロレックスサービスセンター宅配窓口を利用しよう

ロレックス リューズ交換 料金 修理代

サービスセンターが遠すぎるなど訪問できない場合は、日本ロレックスの「郵送・宅配専用窓口」を利用するのが便利です。

郵送・宅配専用窓口は次の2箇所。

日本ロレックス 郵送・宅配専用窓口の連絡先

東京
〒135-0016
東京都江東区東陽3-28-6ロレックス東陽町ビル
TEL:03-5857-2315
営業時間:9:00~17:30
定休日:土曜・日曜・祝日
大阪
〒531-0072
大阪府大阪市北区豊崎5-3-22ロレックス中津ビル
TEL:06-6377-5900
営業時間:9:00~17:30
定休日:土曜・日曜・祝日

上記いずれかに電話で問い合わせをすると、受付専用の梱包キットが1週間程で送られてきます。

その梱包キットにロレックスの時計を入れて返送すると、1週間程度で見積書が届きます。

日本ロレックスのリューズ交換料金

実際に日本ロレックスでリューズ交換をしたことがある人の話によると、料金は安くても部品と工賃トータルで15,000円はかかるようです。

尚、部品代はモデルによって異なるようで、素材もゴールドやプラチナであれば、ステンレスよりもいくらか高額になるようです。

やはり時計自体が高額なロレックスだけに、リューズ交換にかかる費用も馬鹿にならない印象です。

修理実績豊富な時計修理店に問い合わせてみる

ロレックス リューズ交換 料金 修理代

尚、日本ロレックス以外にも、時計修理店ならロレックスのリューズ交換に対応できるかもしれません。

料金に関しても、日本ロレックスよりリーズナブルである可能性は十分に有り得ます。

よって、できるだけ料金を安く済ませたいなら、一度時計修理店に相談することをおすすめします。

その際は、修理実績が豊富で比較的規模の大きな時計修理店を選んだ方が良いでしょう。

なぜなら、そのようなお店は小規模のお店よりも部品調達の面で勝っていると考えられるからです。

⇒【全国対応】おすすめ時計修理店5選

【おすすめの記事】

ロレックスの修理価格が安いオロロジャイオの評判や口コミ、特徴を調査!

年間修理実績25,000本以上の「WATCH COMPANY」が選ばれる理由とは?

【全国対応】人気時計修理店
店名 WATCH COMPANY オロロジャイオ
OH料金例
(ロレックス)
23,000円~ 18,000円~
納期 約2週間 3週間~
保証期間 1年(アンティークは6ヶ月) 1年(アンティークは6ヶ月)
特徴 年間修理実績25,000本以上 ロレックス他OH基本料金が格安
総合評価 5.0 4.67
公式サイト WATCH COMPANY公式 オロロジャイオ公式

その他3社を含む【時計修理店ランキング】はこちら

動かない、壊れた時計でも高く売れる!?

時計 オーバーホール おすすめ ランキング 「オーバーホールの見積もりが予想以上に高かった・・・」
「修理するよりも新しい時計に買い替えたい・・・」
そう思ったら、選択肢として「売却」も視野に入れると良いでしょう。
次のような状態でも、ブランド時計なら高く売れる可能性があります。
 
  • オーバーホールをしていない
  • 電池交換をしても動かない
  • リューズが壊れている
  • ブレスレットが壊れている
  • 風防が割れている etc.・・・

【全国対応】壊れた時計の買取でおすすめの業者3選

No.1「時計査定の窓口」

簡単で早い一括査定!
時計査定の窓口は、最大8社の買取価格を比較できる一括査定サービスです。 入力にかかる時間はわずか30秒。 査定結果は最短当日に比較可能です。 登録企業は一流有名店から、時計買取専門店まで多彩な顔ぶれ。 査定に納得できなければ当然お断りも可能ですし、お断り連絡の代行サービスもあり。 最初から最後まで完全無料で利用できます。
「時計査定の窓口」公式サイト
 

No.2「ブランドファイン」

壊れたロレックスの買取が得意!
ブランドファインは、壊れたロレックスの買取に自信あり! 壊れていないロレックスや他のブランド時計の買取にも対応していますが、特に壊れたロレックスをお持ちであれば要チェックの買取店です。 ブラドファインは自社に修理工房があり、多数の部品在庫も取り揃えているため、買取品のメンテナンスコストを抑えることが可能。 さらに独自の販売ルートを構築しており、買取と販売の実績も豊富なため、壊れたロレックスの価値を正確に導き出すことができるようです。
「ブランドファイン」公式サイト
 

No.3「時計買取.biz」

訳あり品でも高価買取!
時計買取.bizにお任せすれば、時計業界熟練者たちから成る最大10社による比較査定が受けられます。 最高値のみを提示してくれるので、ユーザーは買取価格を比較する必要がありません。 簡単買取パック(無料)は万一物損事故が起きても最高1000万円までの補償を備えているので、宅配買取も安心。 振込の早さは業界最速級! 15時までに買取が成立すれば、当日中に入金されます。
「時計買取.biz」公式サイト


⇒時計査定の窓口、ブランドファイン、時計買取.bizの詳細はこちら!

【注意】
各企業の料金やサービス内容に関する情報は、当サイトが独自に調査しまとめたものです。

ご覧になっている時点では改定されている可能性もあるため、最新の情報に関しては各企業のHPなどをご確認ください。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ロレックスの精度は日差何秒までが許容範囲?

東京でロレックスのオーバーホール料金が安い時計修理店ランキング!新宿・中野・上野...

デイトジャストのオーバーホール価格や料金目安、修理事例を調査!

デイトナのオーバーホール料金や費用、時期や頻度の目安、修理事例を調査!

エクスプローラー1のオーバーホール価格や料金目安、修理事例を調査!

ロレックスが水没したら!修理はどこに?修理代はいくらかかる?