時計のオーバーホールおすすめランキング!人気5社で料金が安いのは?

時計 オーバーホール おすすめ ランキング
時計修理専門店【オロロジャイオ】
時計 オーバーホール おすすめ ランキング
期間限定(2020.6.1~6.30)
タグホイヤー機械式/ブライトリング機械式
オーバーホール基本料金税別2,000円引き!

【全国対応】オロロジャイオの公式サイト

⇒オロロジャイオの口コミ・評判はこちら
時計ヲタTorl

時計ヲタTorl
時計のオーバーホール料金が安い、人気でおすすめの時計修理店を知りたくはありませんか?
こんにちは。当サイトの管理人「時計ヲタTorl」です。

このページでは、時計のオーバーホール(修理含む)を検討中の方に向けて、人気の時計修理店の中から管理人が独自にセレクトした「5社」をランキング形式で紹介しています。

ちなみに、時計のオーバーホールの依頼先には、大きく分けて「メーカー(正規代理店)」と一般の「時計修理店」の2つがあるのはご存知でしょうか?

また、それぞれのメリットやデメリットについては、よく理解されているでしょうか?

もし「よくわからない」ということであれば、まずは下の記事からご覧いただければと思います。

【関連記事】

いざ時計の修理やオーバーホールをしようとなったら、その依頼先はどこにしますか? まず、大きく分けてその選択肢は2つあります。 ...

では改めて、ここからはメーカーではなく、時計修理店にオーバーホールを依頼するという前提で話を進めていきます。

時計修理店を選ぶ際には、まずは料金の安さは絶対に外せないポイントですよね。

安いところでは「メーカーの60~70%OFF」といったケースも決して珍しくありません。

納期の早さも、遅いよりは早い方が断然良いはず。

メーカーでは1~2ヶ月かかるのは当たり前(モノによっては3~6ヶ月も!?)ですが、時計修理店では、たった2~3週間と驚異的な早さのところもあります。

ただ、当然ですがその2点が優れているだけでは不十分です。

私は時計修理店の良し悪しを見極める際は、次の4つの条件も必ずチェックするべきだと考えています。

  • 技術力が高いか?
    1級時計修理技能士やメーカー修理部門出身者などが在籍しているか?
  • 修理実績が豊富か?
    年間何千本や何万本といったオーバーホール実績があるか?
  • 保証内容が充実しているか?
    修理後6ヶ月や1年といった保証期間が設けられているか?
  • 純正部品を使用しているか?
    修理にメーカー純正部品を使用しているか?

いかがでしょうか?

安さと早さに加え、これら4つの条件も満たす時計修理店があったとしたら・・・。

あなたの大切な時計も、安心して預けられると思いませんか?

ちなみに、次に紹介する5社は、いずれも※全国対応で、人気と評判も上々の時計修理専門店です。

それらを上記の条件を加味した上でランキング形式にしてみました。

ぜひ、参考にしてみてください。

※全国対応とは、ここでは郵送等でもオーバーホールの依頼が可能であることを指しています。

【全国対応】オーバーホールおすすめランキング

時計ヲタTorl

時計ヲタTorl
次に紹介する5社は、どれもスマホやパソコンからの見積依頼が無料。
なので、料金は勿論のこと、そのお店の姿勢(対応・熱意など)を比較するためにも、1社よりかは、できれば3社、少なくとも2社には問い合わせをした方がいいと思います。

WATCH COMPANY

時計 オーバーホール おすすめ ランキング
料金の安さ
納期の早さ
技術力
修理実績
保証内容
純正部品

WATCH COMPANYのおすすめポイント

WATCH COMPANYは、自社に修理工房を構える時計修理専門店です。

年間20,000本以上という驚異的な修理実績を誇ります。

修理を担当するのは、1級時計修理技能士やメーカー修理部門出身者たち。

部品はメーカー純正品を使用しています。

「POWER Watch」をはじめ数多くの雑誌で紹介されたり、取材協力を受けたことのある優良店。

修理後は1年間の保証付き(アンティークは6ヶ月間)。

さらに特筆すべきは、オーバーホールの納期がとても早いこと。

原則3営業日を目安に見積もり連絡、作業開始から納品までは2週間という早さです(但し時計の状態によっては例外もあり)。

ズバリ、早さの秘密は技術者の在籍人数が他店と比べて圧倒的に多いから。

その数は、なんと20人を超えるそうです。

WATCH COMPANYのオーバーホール料金目安

■クオーツ/15,000円~
■3針自動巻き/18,000円~
■クロノグラフ/28,000円~

WATCH COMPANYを利用する際の主な注意点

見積もり後キャンセルの場合、時計の返却送料はユーザー負担となっています。

また、修理代金が1万円に満たない場合も、送料はユーザー負担となっています。

【WATCH COMPANY】詳細【WATCH COMPANY】公式サイト

オロロジャイオ

時計 オーバーホール おすすめ ランキング
料金の安さ
納期の早さ
技術力
修理実績
保証内容
純正部品

オロロジャイオのおすすめポイント

オロロジャイオは、ロレックスの自動巻き20,000円、カルティエのクォーツ17,000円、といった具合に、オーバーホールの基本料金が全国でもトップクラスにリーズナブル。

さらに、見積もり、往復の配達料、キャンセル料が無料なのに加え、なんとキャンセルの際の送料までもが無料という、正に太っ腹のサービスです。

要は、メンテナンス料金以外に費用は一切かからないので、見積もりだけでも気軽に試せるということです。

毎月何かしらのお得なキャンペーンが用意されていて、クーポン券による割引のサービスが有るのも嬉しい限り。

作業をするのは、一級時計修理技能士や二級時計修理技能士の資格を持つ、いずれも10年~30年の豊富な経験を誇る技能士たち。

オーバーホールには、修理後1年間(アンティークは6ヶ月間)の保証が付きます。

決して大きなお店とは言えませんが、各種お得なサービスと、利用しやすい条件があるので、検討する価値も「大いに有り」といった感じです。

オロロジャイオのオーバーホール料金目安

■クオーツ/15,000円~
■3針自動巻き/18,000円~
■クロノグラフ/28,000円~

オロロジャイオを利用する際の主な注意点

支払いの際にクレジットカードが利用できません。

支払い方法は、店頭での現金払い、銀行振込、現金代引きの3種類です。

【オロロジャイオ】の詳細【オロロジャイオ】公式サイト

CIEN(シエン)

時計 オーバーホール おすすめ ランキング
料金の安さ
納期の早さ
技術力
修理実績
保証内容
純正部品

CIEN(シエン)のおすすめポイント

シエンも自社で修理を行うため、見積りや修理の納期が他社に比べてスピーディーなのが特徴です。

見積りは通常3~5営業日、オーバーホールの納期は約3週間と迅速。

修理を担当するのも、1級時計修理技能士や経験豊富なメーカー修理部門出身者ばかり。

当然部品は、メーカー純正品が使用されます。

修理後も1年間(アンティークは6ヶ月間)の保証が付くので何かと安心です。

さらにシエンが売りにしているのが、新品仕上げの安さとクオリティー。

オーバーホールと同時申し込みの場合、新品仕上げがサービス価格の7,000円(税抜)~で受けられるため、トータルでメンテナンスを希望の場合は、かなりコスパが高そうです。

CIEN(シエン)のオーバーホール料金目安

■クオーツ/16,000円~
■3針自動巻き/23,000円~
■クロノグラフ/30,000円~

CIEN(シエン)を利用する際の主な注意点

見積もり後キャンセルの場合、時計の返却送料はユーザー負担となっています。

また、修理代金が1万円に満たない場合も、送料はユーザー負担となっています。

支払いについては、クレジットカードが利用できません。

銀行振込または現金代引きのみとなっています。

【CIEN(シエン)】の詳細【CIEN(シエン)】公式サイト

千年堂

時計 オーバーホール おすすめ ランキング
料金の安さ
納期の早さ
技術力
修理実績
保証内容
純正部品

千年堂のおすすめポイント

千年堂のサイトには、次のように記されています。

「数多くの1級時計技師、メーカー出身のベテラン時計技師、メーカー正規修理店等と業務提携してきた実績がある」

「原則として純正部品を使用」

さらに、累計30,000件以上もの修理実績は、日本でもトップクラスを誇っています。

修理後も安心の1年間保証付きで、アンティークでも6ヶ月間の保証が付くのは、技術に対する自信の表れだと言えるでしょう。

修理前には綿密な打ち合わせも約束されており、それが「見積もり後92%」という高い申込率に繋がっているのだと推察されます。

千年堂のオーバーホール料金目安

■クオーツ/18,000円~
■3針自動巻き/22,000円~
■クロノグラフ/30,000円~

千年堂を利用する際の主な注意点

修理の依頼方法は送付のみで、店頭への持ち込みには対応していません。

無料梱包キットを利用できるのはオーバーホールのみで、その他の修理を依頼する際は利用できません。

見積もり後キャンセルの場合、時計の返却送料はユーザー負担となっています。

支払いについては、クレジットカードが利用できません。

銀行振込または現金代引きのみとなっています。

【千年堂】の詳細【千年堂】公式サイト

時計修理工房

時計 オーバーホール おすすめ ランキング
料金の安さ
納期の早さ
技術力
修理実績
保証内容
純正部品

時計修理工房のおすすめポイント

時計修理工房は、奈良県にある創業40年を超える時計修理職人直営のお店です。

40種類以上のブランドの時計が修理可能で、それらを担当するのは熟練の時計職人です。

同店の公式ホームページによれば、年間の修理実績は約8,000本。

すべてのオーバーホールには、安心の1年間保証が付きます。

さらに時計修理工房で特筆すべきは、最新のレーザー溶接機を用いて安価に金属製のベルトを修理できることです。

時計のベルトは不具合が出れば直ぐに交換となりがちですが、時計修理工房ではベルトの修理に至るまで一切の手抜きが感じられません。

当然、革ベルトの修理も可能。

きっと、時計に関することであれば、どんなに些細なことでも親身になって対応してくれるはずです。

時計修理工房のオーバーホール料金目安

■クオーツ/29,000円~
■3針自動巻き/35,000円~
■クロノグラフ/38,000円~

時計修理工房を利用する際の主な注意点

修理代金が7千円以下または電池交換の場合、送料はユーザー負担となっています。

納期は平均して「8週間前後」となっているため、急ぎの場合はやや不都合かもしれません。

【時計修理工房】の詳細【時計修理工房】公式サイト

ランキングのTOPに戻る

【おすすめの記事】

ロレックスやオメガをはじめとする所謂「高級時計」は、修理やオーバーホールさえすれば、一生モノとして使い続けることが可能です。 これ...

【ブランド別】オーバーホール料金が安いのは?

ここでは、「WATCH COMPANY」「シエン」「オロロジャイオ」「千年堂」「時計修理工房」のオーバーホール料金(修理価格)をブランド別にまとめてみました。

各店、ブランドによって得意不得意はあるはずですし、それが料金に反映されていることも少なからずあるはずです。

同じ時計の修理でも、お店によって料金が数千円から1万円以上も違うことはざらにあります。

なので、気になったお店には全て問い合わせをして、必ず比較するようにしてくださいね。

ロレックス

時計 オーバーホール おすすめ ランキング

【ロレックス】メーカー標準修理価格

■手巻き:43,000円
■自動巻き(カレンダー無し):43,000円
■自動巻き(カレンダー有り):44,000円
■GMT・ダイバーモデル:45,000円
■デイデイト:55,000円
■デイトナ:60,000円
※金額は税抜き
※ロレックスのメンテナンスには並行差別がありません。

【WATCH COMPANY】のロレックス修理価格

■手巻き:23,000円~
■自動巻き3針スポーツモデル:23,000円~
■デイデイト:25,000円~
■デイトナ:35,000円~

【オロロジャイオ】のロレックス修理価格

■手巻き:18,000円~
■フォーマル:20,000円~
■スポーツモデル:22,000円~
■クロノグラフ:35,000円~
■オールドモデル:25,000円~

【シエン】のロレックス修理価格

■手巻き:23,000円~
■自動巻き(カレンダーなし):23,000円~
■自動巻き(カレンダーあり):23,000円~
■GMT・ダイバーモデル:23,000円~
■デイデイト:26,000円~
■コスモグラフデイトナ:34,000円~

【千年堂】のロレックス修理価格

■24,500~55,000円

【時計修理工房】のロレックス修理価格

■手巻き:39,800円~
■自動巻き:39,800円~
■コスモグラフデイトナ:46,000円~

⇒ロレックスの関連記事はこちら

【全国対応】オーバーホールおすすめランキングのTOPに戻る

オメガ

時計 オーバーホール おすすめ ランキング

【オメガ】メーカ標準修理価格

■クオーツ:47,000円
■クォーツクロノグラフ:52,000円
■自動巻き:58,000円
■クロノグラフ:78,000円
※金額は税抜き
※オメガのメンテナンスには並行差別がありません。

【WATCH COMPANY】のオメガ修理価格

■クォーツ:15,000円~
■自動巻き:18,000円~
■クロノグラフ:28,000円~

【オロロジャイオ】のオメガ修理価格

■クォーツ:15,000円~
■オートマチック:18,000円~
■コーアクシャル:24,000円~
■クロノグラフ:28,000円~

【シエン】のオメガ修理価格

■クォーツ:16,000円~
■クォーツクロノグラフ:28,000円~
■手巻き:23,000円~
■自動巻き:23,000円~
■クロノグラフ:30,000円~

【千年堂】のオメガ修理価格

■24,500~55,000円

【時計修理工房】のオメガ修理価格

■クォーツ:35,000円~
■クォーツクロノグラフ:39,800円~
■手巻き:38,000円~
■自動巻き:38,000円~
■自動巻きクロノグラフ:39,800円~

⇒オメガの関連記事はこちら

【全国対応】オーバーホールおすすめランキングのTOPに戻る

カルティエ

時計 オーバーホール おすすめ ランキング

【カルティエ】メーカ標準修理価格

■クォーツ:45,000円
■クォーツクロノグラフ:70,000円
■自動巻き:57,000円
■クロノグラフ:70,000円
※金額は税抜き
※カルティエのメンテナンスには並行差別がありません。

【WATCH COMPANY】のカルティエ修理価格

■クォーツ:25,000円~
■クォーツクロノグラフ:35,000円~
■手巻き:25,000円~
■自動巻き:25,000円~
■クロノグラフ:35,000円~

【オロロジャイオ】のカルティエ修理価格

■クォーツ:17,000円~
■クォーツクロノグラフ:23,000円~
■オートマチック:24,000円~
■クロノグラフ:36,000円~

【シエン】のカルティエ修理価格

■クォーツ:25,000円~
■クォーツクロノグラフ:28,000円~
■手巻き:23,000円~
■自動巻き:23,000円~
■クロノグラフ:34,000円~

【千年堂】のカルティエ修理価格

■24,500~55,000円

【時計修理工房】のカルティエ修理価格

■クォーツ:29,800円~
■クォーツクロノグラフ:39,800円~
■自動巻き:38,000円~
■自動巻きクロノグラフ:45,000円~

【全国対応】オーバーホールおすすめランキングのTOPに戻る

ブライトリング

時計 オーバーホール おすすめ ランキング

【ブライトリング】メーカ標準修理価格

標準価格/メンバー特別価格
■クォーツ:75,000円/37,500円
■クォーツクロノグラフ:85,000円/42,500円
■自動巻き:80,000円/40,000円
■クロノグラフ:100,000円~/50,000円~
標準価格=並行輸入品
メンバー特別価格=国内正規品
※金額は税抜き

【WATCH COMPANY】のブライトリング修理価格

■クォーツ:20,000円~
■クォーツクロノグラフ:25,000円~
■自動巻き:20,000円~
■クロノグラフ:30,000円~

【オロロジャイオ】のブライトリング修理価格

■クォーツ:15,000円~
■クォーツクロノ:28,000円~
■オートマチック:22,000円~
■クロノグラフ:32,000円~

【シエン】のブライトリング修理価格

■クォーツ:16,000円~
■クォーツクロノグラフ:28,000円~
■自動巻き:23,000円~
■クロノグラフ:34,000円~

【千年堂】のブライトリング修理価格

■24,500~55,000円

【時計修理工房】のブライトリング修理価格

■クォーツ:29,800円~
■クォーツクロノグラフ:45,000円~
■自動巻き:38,000円~
■自動巻きクロノグラフ:45,000円~

⇒ブライトリングの関連記事はこちら

【全国対応】オーバーホールおすすめランキングのTOPに戻る

パネライ

時計 オーバーホール おすすめ ランキング

【パネライ】メーカ標準修理価格

■手巻き・自動巻き:57,000円
■クロノグラフ:74,000円
■アラーム:70,000円
■8日巻き:100,000円
※金額は税抜き
※パネライのメンテナンスには並行差別がありません。

【WATCH COMPANY】のパネライ修理価格

■手巻き・自動巻き:23,000円~
■クロノグラフ:35,000円~

【オロロジャイオ】のパネライ修理価格

■オートマチック:24,000円~
■クロノグラフ:32,000円~

【シエン】のパネライ修理価格

■手巻き・自動巻き:23,000円~
■クロノグラフ:34,000円~
■アラーム:要見積り
■8日巻き:要見積り

【千年堂】のパネライ修理価格

■24,500~55,000円

【時計修理工房】のパネライ修理価格

■自動巻き:38,000円~
■自動巻きクロノグラフ:48,000円~

【全国対応】オーバーホールおすすめランキングのTOPに戻る

IWC

時計 オーバーホール おすすめ ランキング

【IWC】メーカ標準修理価格

■クォーツ:33,000円
■クォーツクロノグラフ:52,000円
■手巻き:36,000円
■自動巻き:36,000円
■クロノグラフ:66,000円
■スプリットセコンド:86,000円
■永久カレンダー:55,000円
※金額は税抜き
※IWCのメンテナンスには並行差別がありません。

【WATCH COMPANY】のIWC修理価格

■手巻き:23,000円~
■自動巻き:23,000円~
■クロノグラフ:35,000円~
■スプリットセコンド:要見積り
■永久カレンダー:要見積り

【オロロジャイオ】のIWC修理価格

■オートマチック:24,000円~
■クロノグラフ:32,000円~

【シエン】のIWC修理価格

■クォーツ:16,000円~
■クォーツクロノグラフ:28,000円~
■手巻き:23,000円~
■自動巻き:23,000円~
■クロノグラフ:34,000円~
■スプリットセコンド:要見積り
■永久カレンダー:要見積り

【千年堂】のIWC修理価格

■24,500~55,000円

【時計修理工房】のIWC修理価格

■クォーツ:35,000円~
■クォーツクロノグラフ:40,000円~
■手巻き:38,000円~
■自動巻き:38,000円~
■自動巻きクロノグラフ:45,000円~

⇒IWCの関連記事はこちら

【全国対応】オーバーホールおすすめランキングのTOPに戻る

ウブロ

時計 オーバーホール おすすめ ランキング

【ウブロ】メーカ標準修理価格

■クロノグラフ(ビッグバン):60,000円~
※金額は税抜き

【WATCH COMPANY】のウブロ修理価格

■クォーツ:20,000円~
■手巻き・自動巻き:25,000円~
■クロノグラフ:35,000円~

【オロロジャイオ】のウブロ修理価格

■要確認

【シエン】のウブロ修理価格

■クォーツ:16,000円~
■クォーツクロノグラフ:28,000円~
■手巻き:23,000円~
■自動巻き:23,000円~
■クロノグラフ(ビッグバン):34,000円~

【千年堂】のウブロ修理価格

■24,500~55,000円

【時計修理工房】のウブロ修理価格

■手巻き:49,800円~
■自動巻き:49,800円~
■自動巻きクロノグラフ:49,800円~

【全国対応】オーバーホールおすすめランキングのTOPに戻る

フランクミュラー

時計 オーバーホール おすすめ ランキング

【フランクミュラー】メーカ標準修理価格

■クォーツ:42,000円
■クォーツクロノグラフ:66,000円
■手巻き:66,000円
■自動巻き:72,000円
■クロノグラフ:96,000円
■その他 複雑機構:96,000円~
※金額は税抜き
※フランクミュラーでは並行輸入品のメンテナンスは拒否される可能性があります。

【WATCH COMPANY】のフランクミュラー修理価格

■クォーツ:20,000円~
■クォーツクロノグラフ:35,000円~
■手巻き:25,000円~
■自動巻き:25,000円~
■クロノグラフ:35,000円~
■特殊モデル(マスターバンカー、ベガス、クレイジーアワーズなど):40,000円~

【オロロジャイオ】のフランクミュラー修理価格

■クォーツ:20,000円~
■オートマチック:25,000円~
■3T・クロノグラフ:35,000円~
■特殊モデル:45,000円~

【シエン】のフランクミュラー修理価格

■クォーツ:16,000円~
■クォーツクロノグラフ:28,000円~
■手巻き:23,000円~
■自動巻き:23,000円~
■クロノグラフ:34,000円~

【千年堂】のフランクミュラー修理価格

■24,500~55,000円

【時計修理工房】のフランクミュラー修理価格

■クォーツ:38,000円~
■自動巻き:38,000円~
■クロノグラフ:48,000円~

⇒フランクミュラーの関連記事はこちら

【全国対応】オーバーホールおすすめランキングのTOPに戻る

タグホイヤー

時計 オーバーホール おすすめ ランキング

【タグホイヤー】メーカ標準修理価格

標準価格/エドワードクラブ会員価格
■クォーツ:30,000円/20,000円
■クォーツクロノグラフ:45,000円/30,000円
■自動巻き:45,000円/30,000円
■クロノグラフ:60,000円/40,000円
■エレクトロメカニカル:60,000円/40,000円
■キャリバーRS3針:58,500円/39,000円
■キャリバーRSクロノグラフ:78,000円/52,000円
■キャリバー36・360:105,000円/70,000円
標準価格=並行輸入品
エドワードクラブ会員価格=国内正規品
※金額は税抜き

【WATCH COMPANY】のタグホイヤー修理価格

■クォーツ:15,000円~
■クォーツクロノグラフ:25,000円~
■自動巻き:18,000円~
■クロノグラフ:28,000円~

【オロロジャイオ】のタグホイヤー修理価格

■クォーツ:15,000円~
■クォーツクロノ:23,000円~
■オートマチック:18,000円~
■クロノグラフ:28,000円~

【シエン】のタグホイヤー修理価格

■クォーツ:16,000円~
■クォーツクロノグラフ:28,000円~
■自動巻き:23,000円~
■クロノグラフ:30,000円~

【千年堂】のタグホイヤー修理価格

■24,500~55,000円

【時計修理工房】のタグホイヤー修理価格

■クォーツ:29,800円~
■クォーツクロノグラフ:39,800円~
■自動巻き:38,000円~
■自動巻きクロノグラフ:45,000円~

⇒タグホイヤーの関連記事はこちら

【全国対応】オーバーホールおすすめランキングのTOPに戻る

ロンジン

時計 オーバーホール おすすめ ランキング

【ロンジン】メーカ標準修理価格

■クォーツ:27,000円
■クォーツクロノグラフ:38,000円
■手巻き:29,000円
■自動巻き:31,000円
■クロノグラフ:48,000円
※金額は税抜き
※ロンジンのメンテナンスには並行差別がありません。

【WATCH COMPANY】のロンジン修理価格

■クォーツ:20,000円~
■クォーツクロノグラフ:25,000円~
■自動巻き:20,000円~
■クロノグラフ:30,000円~

【オロロジャイオ】のロンジン修理価格

■クォーツ:15,000円~
■クォーツクロノ:23,000円~
■オートマチック:18,000円~
■クロノグラフ:28,000円~

【シエン】のロンジン修理価格

■クォーツ:16,000円~
■クォーツクロノグラフ:28,000円~
■手巻き:23,000円~
■自動巻き:23,000円~
■クロノグラフ:34,000円~

【千年堂】のロンジン修理価格

■24,500~55,000円

【時計修理工房】のロンジン修理価格

■クォーツ:38,000円~
■クォーツクロノグラフ:40,000円~
■手巻き:38,000円~
■自動巻き:38,000円~
■自動巻きクロノグラフ:45,000円~

⇒ロンジンの関連記事はこちら

【全国対応】オーバーホールおすすめランキングのTOPに戻る

オリス

時計 オーバーホール おすすめ ランキング

【オリス】メーカ標準修理価格

一般価格/会員価格
■自動巻き:45,000円/25,000円
■手巻き:45,000円/25,000円
■スケルトン:63,000円/35,000円
■フライトタイマー:63,000円/35,000円
■アラーム:63,000円/35,000円
■ジャンピングアワー:63,000円/35,000円
■ワールドタイマー:72,000円/40,000円
■ムーンフェイズ:72,000円/40,000円
■クロノグラフ:72,000/40,000円
一般価格=並行輸入品
会員価格=国内正規品
※金額は税抜き

【WATCH COMPANY】のオリス修理価格

■クォーツ:20,000円~
■クォーツクロノグラフ:25,000円~
■自動巻き:20,000円~
■クロノグラフ:30,000円~

【オロロジャイオ】のオリス修理価格

■要確認

【シエン】のオリス修理価格

■手巻き:20,000円~
■自動巻き:20,000円~
■クロノグラフ:30,000円~

【千年堂】のオリス修理価格

■24,500~55,000円

【時計修理工房】のオリス修理価格

■手巻き:20,000円~
■自動巻き:25,000円~
■自動巻きクロノグラフ:38,000円~

⇒オリスの関連記事はこちら

【全国対応】オーバーホールおすすめランキングのTOPに戻る

ハミルトン

時計 オーバーホール おすすめ ランキング

【ハミルトン】メーカ標準修理価格

■クォーツ:18,000円
■クォーツクロノグラフ:28,000円
■手巻き:22,000円
■自動巻き:22,000円
■自動巻きクロノグラフ:40,000円
※金額は税抜き
※ハミルトンのメンテナンスには並行差別がありません。

【WATCH COMPANY】のハミルトン修理価格

■クォーツ:15,000円~
■クォーツクロノグラフ:25,000円~
■自動巻き:18,000円~
■クロノグラフ:28,000円~

【オロロジャイオ】のハミルトン修理価格

■クォーツ:15,000円~
■クォーツクロノ:23,000円~
■オートマチック:18,000円~
■クロノグラフ:28,000円~

【シエン】のハミルトン修理価格

■クォーツ:16,000円~
■クォーツクロノグラフ:28,000円~
■自動巻き:22,000円~
■クロノグラフ:34,000円~

【千年堂】のハミルトン修理価格

■24,500~55,000円

【時計修理工房】のハミルトン修理価格

■クォーツ:38,000円~
■クォーツクロノグラフ:40,000円~
■自動巻き:38,000円~
■クロノグラフ:45,000円~

⇒ハミルトンの関連記事はこちら

【全国対応】オーバーホールおすすめランキングのTOPに戻る

まとめ

この中ではどの時計修理店も、保証内容純正部品といった点については、あまり大きな違いは無さそうです。

違いがあるとしたら、料金の安さ・納期の早さ・技術力・修理実績
この4つになるでしょう。

トータルで「WATCH COMPANY」が1番おすすめ!

時計 オーバーホール おすすめ ランキング

それらを総合的に比べてみた場合、やはりおすすめは「WATCH COMPANY」が1番ですね。

特に納期の早さ(約2週間)、修理実績(年間20,000本)

この2つに関しては、客観的に見ても突出していますからね。

このあたりは、どうやら「技術者が20人以上」という規模の大きさが、強く関係しているようです。

時計の修理やオーバーホールに必要な「専門の設備」も、きっと充実しているのでしょう。

「修理実績が多いということは、それだけ技術やノウハウの蓄積も多くなるはず。」

「ということは、必然的に技術力が高く、料金も安くできるのでは・・・。」

と、コレはあくまで推測の域を出ませんが・・・。

ただ、そう考えるのも自然なことではないでしょうか。

よって、オーバーホールの依頼先としては、私だったら「WATCH COMPANY」を最優先に検討します。

もちろん、他に気になる時計修理店があれば、それらと相見積もりを取って比較することがとても大切です。

WATCH COMPANYでも、必ずしも不得意なブランドが無いとは限りませんからね。

例えばですが、「オロロジャイオ」や「CIEN(シエン)」も含めた3社を比較した上で、その中でベストと思われる1社を選んだ方が、より納得した上でオーバーホールを依頼できるはずです。

どこもネットからの概算見積もりは無料なので、むしろ比較しておかないと、後悔してしまう可能性も否定できません。

問い合わせをする際、もし不明な点や不安なことがあれば、遠慮なく聞いておきましょう。

「その時計のオーバーホールが得意か不得意か」といったことを、単刀直入に聞いてみるのもおすすめですよ。

実際に聞いてみなければわからないことは、きっとたくさんあるはずです。

【WATCH COMPANY】への問い合わせはこちら

【関連記事】

年間修理実績25,000本以上の「WATCH COMPANY」が選ばれる理由とは?

【全国対応】オーバーホールおすすめランキングのTOPに戻る

壊れた時計でも高く売れる!?

時計 オーバーホール おすすめ ランキング

「オーバーホールの見積もりが予想以上に高かった・・・。」

「修理するよりも新しい時計に買い替えたい・・・。」

 

そう思ったら、選択肢として「売却」も視野に入れると良いでしょう。

次のような状態でも、高級時計なら高く売れる可能性があります。

 

  • オーバーホールをしていない
  • 電池交換をしても動かない
  • リューズが壊れている
  • ブレスレットが壊れている
  • 風防が割れている etc.・・・

壊れた時計を高く売るなら
【注意】
各企業の料金やサービス内容に関しては、あくまで管理人が調べた限りの情報です。
ご覧になっている時点では改定されている可能性もあるため、詳細や最新の情報に関しては各企業に問い合わせたり、HPをチェックするなどしていただければ幸いです。