アンティーク時計の精度の許容範囲は?オーバーホールが必要な場合とは?

【キャンペーン中!】時計修理専門店 オロロジャイオ 時計 オーバーホール おすすめ ランキング
期間限定(2021.8.1~8.31)
ロレックス機械式/ブライトリング機械式
オーバーホール基本料金2,000円引き(税別)

【全国対応】オロロジャイオの公式サイト


⇒オロロジャイオの口コミ・評判はこちら

現行品にはないレトロな雰囲気と、独特の風合いが魅力のアンティークウォッチ。

数十年来のコレクターなど根強いファンが存在する一方で、最近になって初めてアンティーク時計を手に入れたという人も多いかもしれません。

そんなアンティーク時計ビギナーにとって「精度の許容範囲」というのは、誰しもが共通して気になる部分かと思います。

このページは、そんなビギナーの方が時計が遅れる(または進む)状態が気になり出した時に、読んでほしいと思って書いたものです。

少しでも参考にしていただけたら、とてもうれしく思います。

アンティーク時計は日差1分以内なら許容範囲

アンティーク時計 精度 許容範囲 オーバーホール

そもそもアンティーク時計とは、一般的には1970年代以前に製造された個体のことをいいます。

少なくとも50年は経過しているので、経年劣化や当時の技術からして、精度もそれなりと考えるのが普通です。

もちろん、現行品の精度には遠く及びません。

アンティーク時計でしたら「日差1分以内は許容範囲」というのが、この世界では半ば常識とされています。

しかし、もし日差が3分を超えるような場合は、何かしらの不具合が考えられます。

オーバーホールが必要な場合とは?

アンティーク時計 精度 許容範囲 オーバーホール

日差が3分を超える場合は、修理またはオーバーホールを検討した方が良いでしょう。

原因としては、時計をどこかに強くぶつけた、内部に水気や埃が侵入した、などの外的なダメージが考えられます。

外的なダメージで思い当たることがなければ、磁気帯びが原因かもしれません。

アンティークでは、一部の時計(パイロットウォッチ、鉄道時計、医療従事者向けに開発された時計など)を除いては、耐磁性能を備えていない物が殆どです。

磁気帯びは症状が軽ければ、時計修理店でその場で対応(磁気抜き)をしてもらえるかもしれません。

その場合、料金は1,000円程度で済むはずなので、悩む前に一度相談されてみてはいかがでしょうか。

まとめ

アンティーク時計は、磁気、水気、衝撃に対して現行品よりも遥かにデリケートなため、取り扱いには十分注意が必要です。

また、精度に関しては、先にも書いた通り「日差1分以内」が許容範囲です。

それらをクリアしていれば、あとは細かいことは気にしないのが良いのではないでしょうか。

「アンティーク時計とはそういう物」

そう割り切って使用することも、とても大切だと思います。

また、おおらかな気持ちで付き合うことが、長く愉しむための1つの秘訣なのかもしれません。

時計のオーバーホールおすすめランキング!人気5社で料金が安いのは?

【全国対応】人気時計修理店
店名 WATCH COMPANY オロロジャイオ
OH料金例
(ロレックス)
25,300円(税込)~ 19,800円(税込)~
納期 約2週間 約4~8週間
保証期間 1年(アンティークは6ヶ月) 1年(アンティークは6ヶ月)
特徴 年間修理実績25,000本以上 料金設定がリーズナブル
総合評価 5.0 4.7
その他詳細 WATCH COMPANYの詳細 オロロジャイオの詳細
公式サイト WATCH COMPANY公式 オロロジャイオ公式

動かない、壊れた時計でも高く売れる!

時計 オーバーホール おすすめ ランキング 「オーバーホールの見積もりが予想以上に高かった・・・」
「修理するよりも新しい時計に買い替えたい・・・」
そう思ったら、「売却」も検討してみてはいかがでしょうか。
次のような状態でも、ブランド時計なら高く売れる可能性があります。

  • 10年以上オーバーホールをしていない
  • 電池交換をしても動かない
  • リューズが壊れている
  • ブレスレットが壊れている
  • 風防が割れている etc.・・・

壊れた時計の価値がすぐにわかる!おすすめの一括査定サービス

ネットで簡単!「1番高い」がきっと見つかる!
ウリドキ 時計査定の窓口
【利用料】無料
【査定社数】最大10社
【査定士登録数】135人
【査定実績】1400万件以上
【入力時間目安】約1~2分
【公式サイト】⇒ウリドキ
【利用料】無料
【査定社数】最大8社
【提携買取店】400社突破
【利用者数】10万人突破
【入力時間目安】約1~2分
【公式サイト】⇒時計査定の窓口

時計を売るなら必見のサイト

10万円以上損しないためのノウハウはこちら

【お願い】
各企業の料金やサービス内容に関する情報は、当サイトが独自に調査しまとめたものです。

ご覧になっている時点では改定されている可能性もあるため、最新の情報に関しては各企業のHPなどをご確認ください。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

時計のガラスは修理できる?研磨や交換、対応の違いについて

料金に釣られて時計のオーバーホールをしない方がいい理由

時計が水没で動かない?水滴や曇りの場合の修理代は?

時計が遅れる原因は?機械式なら修理やオーバーホールが必要か?

リューズが閉まらない原因は?修理の前にチェックすべきこと

手巻き時計が止まる・動かないは修理が必要?よくある不具合を紹介!