時計が遅れる原因は?機械式なら修理やオーバーホールが必要か?

時計修理専門店【オロロジャイオ】 時計 オーバーホール おすすめ ランキング
期間限定(2020.10.1~10.31)
タグホイヤー機械式/ブライトリング機械式
オーバーホール基本料金税別2,000円引き!

【全国対応】オロロジャイオの公式サイト


⇒オロロジャイオの口コミ・評判はこちら
T.A.

T.A.
こんにちは。当サイトの管理人「T.A.」です。

最近機械式時計の時間が遅れる。

そう感じるようになった時、機械式時計のオーナーとしては状況をどう捉え、どのような対処をするべきでしょうか?

そもそも、機械式時計はメンテナンス無しに長く正常な状態を保つことはできません。

メンテナンスをしたことがない、或いは前回のメンテナンスからある程度の年月が経っていれば、時間が遅れるのも機械式時計にとっては自然な成り行きということです。

なのでもし思い当たる節があれば、何も焦る必要はありません。

落ち着いて以下のことを確認してみてください。

【おすすめの記事】

時計のオーバーホールおすすめランキング!人気5社で料金が安いのは?

オーバーホールの前に精度確認をしてみよう

時期的にそろそろオーバーホールだなと思ったら、そのままメーカーや時計修理店に持ち込むのも良いでしょう。
精度異常が明らかな場合も同様です。

ただ、時間が遅れると感じるのは、単なる思い込みの可能性も無きにしもあらずです。

もしかしたら気のせいかもと思う時は、1週間程自分で精度チェックをしてみましょう。

やり方としては、毎日「日差」をチェックします。

その際に下のようなグラフを使うと、精度のバラツキの有無がはっきりとわかり便利です。

時計 遅れる 原因 機械式 修理 オーバーホール

このようにグラフに日差を記すことで、仮に日差が20秒以内に収まっていても、日によって+20秒やー20秒などバラつきが大きいことに直ぐに気付くことができるのです。

ここまですれば、オーバーホールが必要かそうでないかは明確になるはずです。

オーバーホールが必要な場合も、納得の上で依頼することができるでしょう。

機械式時計をオーバーホールに出すタイミングは?

時計 遅れる 原因 機械式 修理 オーバーホール

精度のバラツキが許容範囲を超えている場合は、直ぐにオーバーホールが必要です。

また、購入から4年以上、或いは前回のオーバーホールから4年以上経っている場合は、その時点でオーバーホールに出した方が無難です。

時計内部の機械油は経年劣化するため、定期的に分解洗浄や再注油することが必要です。
そのタイミングの目安としては、3~4年というのが一般的です。

精度異常を放置したり長期間オーバーホールをしないまま使い続けると、機械部品は摩耗するなど負荷がかかります。

常に時計をベストな状態に保ち、一生モノとして末永く愛用したいのであれば、やはり定期的にオーバーホールすることをおすすめします。

【おすすめの記事】

ロレックスの修理価格が安いオロロジャイオの評判や口コミ、特徴を調査!

年間修理実績25,000本以上の「WATCH COMPANY」が選ばれる理由とは?

【全国対応】人気時計修理店
店名 WATCH COMPANY オロロジャイオ
OH料金例
(ロレックス)
23,000円~ 18,000円~
納期 約2週間 3週間~
保証期間 1年(アンティークは6ヶ月) 1年(アンティークは6ヶ月)
特徴 年間修理実績25,000本以上 ロレックス他OH基本料金が格安
総合評価 5.0 4.67
公式サイト WATCH COMPANY公式 オロロジャイオ公式

その他3社を含む【時計修理店ランキング】はこちら

動かない、壊れた時計でも高く売れる!?

時計 オーバーホール おすすめ ランキング 「オーバーホールの見積もりが予想以上に高かった・・・」
「修理するよりも新しい時計に買い替えたい・・・」
そう思ったら、選択肢として「売却」も視野に入れると良いでしょう。
次のような状態でも、ブランド時計なら高く売れる可能性があります。
 
  • オーバーホールをしていない
  • 電池交換をしても動かない
  • リューズが壊れている
  • ブレスレットが壊れている
  • 風防が割れている etc.・・・

【全国対応】壊れた時計の買取でおすすめの業者3選

No.1「時計査定の窓口」

簡単で早い一括査定!
時計査定の窓口は、最大8社の買取価格を比較できる一括査定サービスです。 入力にかかる時間はわずか30秒。 査定結果は最短当日に比較可能です。 登録企業は一流有名店から、時計買取専門店まで多彩な顔ぶれ。 査定に納得できなければ当然お断りも可能ですし、お断り連絡の代行サービスもあり。 最初から最後まで完全無料で利用できます。
「時計査定の窓口」公式サイト
 

No.2「ブランドファイン」

壊れたロレックスの買取が得意!
ブランドファインは、壊れたロレックスの買取に自信あり! 壊れていないロレックスや他のブランド時計の買取にも対応していますが、特に壊れたロレックスをお持ちであれば要チェックの買取店です。 ブラドファインは自社に修理工房があり、多数の部品在庫も取り揃えているため、買取品のメンテナンスコストを抑えることが可能。 さらに独自の販売ルートを構築しており、買取と販売の実績も豊富なため、壊れたロレックスの価値を正確に導き出すことができるようです。
「ブランドファイン」公式サイト
 

No.3「時計買取.biz」

訳あり品でも高価買取!
時計買取.bizにお任せすれば、時計業界熟練者たちから成る最大10社による比較査定が受けられます。 最高値のみを提示してくれるので、ユーザーは買取価格を比較する必要がありません。 簡単買取パック(無料)は万一物損事故が起きても最高1000万円までの補償を備えているので、宅配買取も安心。 振込の早さは業界最速級! 15時までに買取が成立すれば、当日中に入金されます。
「時計買取.biz」公式サイト


⇒時計査定の窓口、ブランドファイン、時計買取.bizの詳細はこちら!

【注意】
各企業の料金やサービス内容に関する情報は、当サイトが独自に調査しまとめたものです。

ご覧になっている時点では改定されている可能性もあるため、最新の情報に関しては各企業のHPなどをご確認ください。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

手巻き時計が止まる・動かないは修理が必要?よくある不具合を紹介!

ロレックス(機械式時計)をオーバーホールしないとどうなるか解説!

リューズが閉まらない原因は?修理の前にチェックすべきこと

時計の傷は味と思って気にしない?かっこいい時計の使い方とは・・・

回転ベゼルが固い、重いは修理が必要?それを見極める方法とは

時計の傷や打痕は研磨するべき?修理、修復のおすすめは?