ブライトリング(並行輸入品)の修理オーバーホールのおすすめは?料金が安いのはどこ?

時計修理専門店【オロロジャイオ】 時計 オーバーホール おすすめ ランキング
期間限定(2020.9.1~9.30)
ロレックス機械式/フランクミュラー機械式
オーバーホール基本料金税別2,000円引き!

【全国対応】オロロジャイオの公式サイト


⇒オロロジャイオの口コミ・評判はこちら
T.A.

T.A.
ブライトリングの特に「並行輸入品」の修理やオーバーホールについて、何か気になることはありませんか?
こんにちは。当サイトの管理人「T.A.」です。

ブライトリングはいわゆる「並行差別」があるブランドです。

よって、オーバーホールに関しても、並行輸入品は国内正規品に比べると料金が非常に割高になっています。

もし、ブライトリングの並行輸入品をお持ちでオーバーホールを検討中なら、ぜひこの続きを読んでみてください。

【関連記事】

このページでは、ブライトリングオーナーの方が良く疑問に思う「オーバーホールの色々」についてまとめています。 例えば、メーカー(ブラ...

ブライトリングジャパンのオーバーホール料金

並行輸入品であっても時計が本物でさえあれば、ブライトリングジャパン(メーカー)では、オーバーホールをしてくれます。

ただ、何と言っても料金が高いのがネックです。

BREITLING オーバーホール料金

※表の全体が表示されない場合は、横方向にスクロールしてください。

ムーブメント タイプ 標準価格 メンバー
特別価格
クォーツ Q-1 ノン・クロノグラフ 75,000円 37,500円
Q-2 クロノグラフ/エアロスペース 85,000円 42,500円
Q-3 UTC、CO-PILOT 50,000円 25,000円
機械式 M-1 ノン・クロノグラフ 80,000円 40,000円
M-2 クロノグラフ 100,000円 50,000円
M-3 クロノグラフ(複雑) 115,000円 57,500円
M-4 クロノグラフ(自社ムーブ) 125,000円 62,500円
M-5 パーペチュアルカレンダー、ラトラパンテ 要見積り 要見積り

BREITLING for BENTLEY オーバーホール料金

タイプ 標準価格 メンバー
特別価格
B-1 クロノグラフ/フライングB、No3 125,000円 62,500円
B-2 クロノグラフ(Cal.B04、B05、B06) 140,000円 70,000円
B-3 パーペチュアルカレンダー、トゥールビヨン 要見積り 要見積り

出典:https://service.breitling.co.jp/studiobreitling/pricelist/

上の表はブライトリングジャパンのオーバーホール料金です。

「標準価格」は並行輸入品、「メンバー特別価格」は国内正規品のオーバーホール料金を表しています。

単純に並行輸入品の料金は国内正規品の2倍です。

機械式クロノグラフの並行輸入品は、どれも10万円を超えています。

ちなみに、これらはあくまでオーバーホールの基本料金。

別途、部品代が必要になる場合があります。

もし、これを3~4年毎にやるとなったら・・・。

経済的にかなり厳しいと言わざるを得ないのではないでしょうか。

※ちなみに、ブライトリングジャパンのオーバーホールには、外装仕上げが含まれています。

もし、外装仕上げを希望しない、または外装仕上げが出来ないモデルについては、上の料金から標準価格は2万円、メンバー特別価格は1万円がマイナスされます。

ブライトリングのオーバーホール料金は時計修理店が安い

「何となく聞いてはいたけど、まさかここまで高いとは。」

上の料金表を見て、そう思ったかもしれませんね。

もし、そうであれば、ブライトリングの並行輸入品は時計修理店でのオーバーホールを検討すると良いでしょう。

時計修理店なら、ブライトリングジャパンの半額以下というケースも珍しくありません。

中でも、時計のオーバーホールおすすめランキング!人気5社で料金が安いのは?で紹介している「WATCH COMPANY」「オロロジャイオ」については、安さに加えて保証などのサービスも充実しているので特におすすめ!

WATCH COMPANY

ブライトリング オーバーホール 並行輸入品 料金 安い おすすめ

WATCH COMPANYのブライトリングのオーバーホール基本料金

■クォーツ:20,000円
■クォーツクロノグラフ:25,000円
■自動巻き:20,000円
■クロノグラフ:30,000円

【WATCH COMPANY】公式サイト

【関連記事】
https://www.watches-overhaul.com/watch-company-reputation/

オロロジャイオ

ブライトリング オーバーホール 並行輸入品 料金 安い おすすめ

オロロジャイオのブライトリングのオーバーホール基本料金

■クォーツ:15,000円
■クォーツクロノ:28,000円
■オートマチック:22,000円
■クロノグラフ:32,000円

【オロロジャイオ】公式サイト

【関連記事】

このページでは、東京中野にある時計修理&オーバーホールの専門店「オロロジャイオ」の特徴や評判、店舗の概要や料金などの情報をまとめています...

見積価格やお店の対応を比較しよう

見積無料で全国どこからでもオーバーホールの依頼が可能。

WATCH COMPANYやオロロジャイオの他にも、そのような時計修理店は色々あります。

もっと良い条件の時計修理店をということであれば、色々なお店を当たってみるのも良いでしょう。

その際は料金はもちろんですが、お店の技術力や実績、問い合わせに対する丁寧さなども比較することをおすすめします。

⇒【全国対応】おすすめ時計修理店5選

【全国対応】人気時計修理店
店名 WATCH COMPANY オロロジャイオ
OH料金例
(ロレックス)
23,000円~ 18,000円~
納期 約2週間 3週間~
保証期間 1年(アンティークは6ヶ月) 1年(アンティークは6ヶ月)
特徴 年間修理実績25,000本以上 ロレックス他OH基本料金が格安
総合評価 5.0 4.67
公式サイト WATCH COMPANY公式 オロロジャイオ公式

その他3社を含む【時計修理店ランキング】はこちら

動かない、壊れた時計でも高く売れる!?

時計 オーバーホール おすすめ ランキング 「オーバーホールの見積もりが予想以上に高かった・・・」
「修理するよりも新しい時計に買い替えたい・・・」
そう思ったら、選択肢として「売却」も視野に入れると良いでしょう。
次のような状態でも、ブランド時計なら高く売れる可能性があります。
 
  • オーバーホールをしていない
  • 電池交換をしても動かない
  • リューズが壊れている
  • ブレスレットが壊れている
  • 風防が割れている etc.・・・

【全国対応】壊れた時計の買取でおすすめの業者3選

No.1「時計査定の窓口」

簡単で早い一括査定!
時計査定の窓口は、最大8社の買取価格を比較できる一括査定サービスです。 入力にかかる時間はわずか30秒。 査定結果は最短当日に比較可能です。 登録企業は一流有名店から、時計買取専門店まで多彩な顔ぶれ。 査定に納得できなければ当然お断りも可能ですし、お断り連絡の代行サービスもあり。 最初から最後まで完全無料で利用できます。
「時計査定の窓口」公式サイト
 

No.2「ブランドファイン」

壊れたロレックスの買取が得意!
ブランドファインは、壊れたロレックスの買取に自信あり! 壊れていないロレックスや他のブランド時計の買取にも対応していますが、特に壊れたロレックスをお持ちであれば要チェックの買取店です。 ブラドファインは自社に修理工房があり、多数の部品在庫も取り揃えているため、買取品のメンテナンスコストを抑えることが可能。 さらに独自の販売ルートを構築しており、買取と販売の実績も豊富なため、壊れたロレックスの価値を正確に導き出すことができるようです。
「ブランドファイン」公式サイト
 

No.3「時計買取.biz」

訳あり品でも高価買取!
時計買取.bizにお任せすれば、時計業界熟練者たちから成る最大10社による比較査定が受けられます。 最高値のみを提示してくれるので、ユーザーは買取価格を比較する必要がありません。 簡単買取パック(無料)は万一物損事故が起きても最高1000万円までの補償を備えているので、宅配買取も安心。 振込の早さは業界最速級! 15時までに買取が成立すれば、当日中に入金されます。
「時計買取.biz」公式サイト


⇒時計査定の窓口、ブランドファイン、時計買取.bizの詳細はこちら!

【注意】
各企業の料金やサービス内容に関する情報は、当サイトが独自に調査しまとめたものです。

ご覧になっている時点では改定されている可能性もあるため、最新の情報に関しては各企業のHPなどをご確認ください。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ブライトリングのオーバーホール料金は高い?正規と並行の値段の違い、期間やおすすめ...